読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノアコイン正規代理店 プレセール期間に購入することで40年もの間利息が付きます。 

NOAH COIN

フィリピンの経済成長を支援する世界初の暗号通貨

NOAH COIN

Release date Jun 12, 2018

 

NOAH COIN

フィリピンの経済成長を支援する
世界初の暗号通貨
Release date Jun 12, 2018

► ご購入はこちら

Population
Philippines

世界193カ国で今後35年間の間に最も経済成長を果たすと言われる国がフィリピンです。

フィリピンという国を想像すると、治安が悪い、貧困、不衛生、インフラが不整備と思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし現在は治安が良くなってきており、高層ビル、ホテルの建設、大型ショッピングモールが出来るなど、世界有数の都市へと変貌を遂げています。

フィリピンと日本を比較すると、人口は日本とほぼ同じですが、日本の平均年齢がおよそ45歳に対し、驚くべきことにフィリピンは平均23歳です。また、フィリピンはアジアで唯一英語圏の国であり、アメリカ・イギリスに次いで世界で3番目に英語を話す人口が多い国として知られています。そのため、コールセンターをおいている日系企業も多く、多種多様なBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)が世界中から集まっています。

また、フィリピンの人口は40年間で3倍に増加しています。首都マニラの人口密度はなんと東京の3倍です。このような人口増加もフィリピンの圧倒的な経済成長を支えているのです。

アジア各国の人口推移
2016年 フィリピンと日本の年齢別人口
フィリピンの人口推移
3倍/40年間
フィリピンの平均年齢
23歳/2016年
首都
マニラ(首都圏人口約1,288万人)
面積
299,404㎢(日本の約8割)
人口
約1億98万人(世界12位)
公用語
英語とタガログ語(アジア唯一の英語圏)
宗教
キリスト教(ASEANで唯一)
物価
日本の1/5程度
スマートフォン保有率
108%
銀行口座保有率
30%(成人のみ)

大手格付け3社がフィリピンを"投資適格国"に格上げ。フィリピン経済の力強さを高く評価しています。

2013.3.27 英国系格付け会社 Fitch Ratings(フィッチ・レーティングス)
2013.5.2 英国系格付け会社 S&P(スタンダード・アンド・プアーズ)
2013.10.3 英国系格付け会社 Moody's(ムーディーズ)
2014.5.8 スタンダード・アンド・プアーズがさらに1ランク引き上げ
2014.12.12 ムーディーズがさらに1ランク引き上げ
見通し「安定的」「政権変更後も続く見通し」

PROBLEM

急速な成長を遂げているフィリピン。しかし、まだまだ未解決の社会問題が存在します。

OFW
Overseas Filipino Workers

海外に出稼ぎに出ているフィリピン人

海外で稼いだお金の送金手数料は年間3,500億円にもなりフィリピンの大きな社会問題となっています。

フィリピン最大の輸出産業はOFW(Overseas Filipino Workers)、海外に出稼ぎに出ているフィリピン人です。OFWは約1000万人(世界第4位)にも及びます。OFWはフィリピン国内に残った家族を支えるため、稼いだお金をフィリピンに送金します。その額はなんと年間で3兆円(フィリピン国内GDPの10%)にも上ります。しかし、国際送金には大きな手数料が必要であり、年間3500億円もの送金手数料がかかっています。

  • OFW 年間送金額推移
  • ※銀行経由の現金送金のみ
  • 毎年約1,500億円ずつ増加
  • 2010年
    189億米ドル
  • 2011年
    200億米ドル
  • 2012年
    215億米ドル
  • 2013年
    230億米ドル
  • 2014年
    240億米ドル
NOAH PROJECT logo

フィリピン人が稼いだお金は、フィリピンに還元する。
その想いからこのプロジェクトが立ち上がりました。

国際送金10%〜12%の手数料をほぼ無料に

フィリピン経済の発展や、国内の様々な社会問題を解決するために政財界の有志が集まって設立した、NOAH FOUNDATION(ノアファウンデーション)がプロジェクトの運営を行います。

NOAH FOUNDATIONは非営利団体です。NOAH PROJECT(ノアプロジェクト)は、通貨の普及と通貨価値の安定に繋がることのみ資本を投下します。また4期までのプレセール期間で22%の価格を引き上げます。販売エリアもフィリピン、日本、アジア、そして世界へと徐々に拡大していきます。

NOAH COIN

NOAH COIN

NOAH COIN

NOAH COIN(ノアコイン)の配当は初年度20%から減少していくので、購入が早ければアドバンテージも大きい。

NOAH COIN 2,160億枚のうち、1,728億枚(全体の5分の4)はPOS配当に使われます。配当率に関しては、毎年0.86倍になり、指数関数的に減少していきます。参入する次期は非常に重要です。早ければ早いほど、大きなアドバンテージがあることは間違いありません。

  • »» 初年度20%の配当

    保有率に応じて保有者へ初年度20%の配当を行います。

  • » 手数料はほとんど無料

    国際送金10%〜12%の手数料をほとんど無料にします。

  • »速い決済スピード

    NOAH COINは決済スピードを極限まで抑えることで、ストレスなくお買い物が出来ます。

  • »POSで節電

    100パーセントPOSにより無駄なマイニング(発掘)は一切しないため、無駄な電力は一切消費しません。

  • POS配当(複利)
  • ※都合により仕様が変更される可能性があります。
  • 毎年利率が0.86倍(指数関数的に減少)
  • 1年目
    20%
  • 2年目
    17.20%
  • 3年目
    14.79%
  • 4年目
    12.72%
  • 40年目
    0.06%

すべての場所でNOAH COINが使える街NOAH CITY(ノアシティ)が第二のBGCとして誕生します。

フィリピン国内で2番めの富豪、LucioTan氏から、ETON CITY(イートンシティ)の開発が依頼されています。

ETON CITYは40ヘクタールの土地を開発予定です。ここに第二のBGC、NOAH CITYが誕生します。

BGCとは、空軍基地を開発して最も発展した都市となり、不動産価値が20倍以上となった街です。

BGC(Bonifacio Global City)は一つの成功事例です。

高級住宅、大手企業の高層オフィス、マニラ首都圏で今後最も成長・発展が期待される最先端都市です。BGCは何もなかった空軍基地をアヤラ財閥が開発し、開発当初の不動産価格から20倍以上も値上がりしました。

BGC BEFORE

BGC AFTER

NOAH CITY

Philippine Airlines( フィリピンエアラインズ)、並びに様々な財閥や大手企業と共同で開発を予定しています。

  1. ステージ1:アミューズメント施設(2017年~)
  2. ステージ2:ショッピングモール(2019年~)
  3. ステージ3:ホテル・カジノ(2020年~)
Laguna Motor City
現在:第2期

20174.3-5.28

► ご購入はこちら

NOAH COINは2017年の1月から、4期に分けてプレセールを開始します。日本は第1期から購入が可能です。

NOAH COIN 2,160億枚のうち、プレセールでは432億枚(全体の5分の1)が販売されます。第1期から第4期のプレセールにかけて1NOAHの価格は徐々に上がっていきます。安価に手に入れられる数量は限りがあります。

販売期間
68日
休止期間
14日

第1期:2017
1/11-3/19

プレセール
開始

23.11億 NOAH

$1

休止期間
販売期間
56日
休止期間
56日

第2期:2017
4/3-5/28

55.85億 NOAH

$1.14

休止期間
日本・フィリピン
販売期間
70日
休止期間
70日

第3期:2017
7/24-10/1

111.88億 NOAH

$1.18

休止期間
アジア
販売期間
141日
休止期間
43日

第4期:2017-2018
12/11-4/30

241.16億 NOAH

$1.22

休止期間
公開
2018/6/12

公開:2018
6/12

NOAH COIN

公開開始

世界
  • 募集金額が$1,000万未満の場合はプロジェクト未到達として全額返済となります。
  • 都合によりスケジュールが変更される可能性があります。

NOAH PROJECT
NOAH GLOBAL INNOVATION SERVICES INC.
Unit 303 AVIDA CITYFLEX SOH 7th Avenue cor Lane T, North BGC, Taguig City

COPYRIGHT © 2017 NOAHFOUNDATION. ALL RIGHTS RESERVED.